家

鍵交換で防犯|急なカギトラブルも24時間対応で安心

敷くだけで簡単な防犯

住宅

ここ数年、一般家庭でも防犯意識が高まって来ています。色々な防犯方法がありますが、防犯砂利は簡単にできる防犯対策の一つです。防犯砂利とは、普通の砂利よりも粒が大きく特別な製造方法で作られているため、軽量なのが特徴です。石同士がこすれると高周波の高い音が発生します。80デシベルと大音量で泥棒は音がするのを嫌うため、手軽にできる防犯砂利は効果的な防犯方法です。また音が出るだけでなく、脚力も吸収するので窓や二階から進入するのも防ぐことができます。

防犯砂利を効果的に使用するには、最初の一手間が大切です。庭に砂利をひくだけと思っている人もいるでしょうが、地面にそのまま砂利を引いてしまうと隙間から雑草が生えてきてしまいます。雑草が伸びれば石が擦れ合わずに音が出ずに効果がなくなってしまいます。そのため石を敷く前に除草シートを引く必要があります。除草シートは太陽の光を遮ることのよって雑草を食い止めるものです。ホームセンター等に販売していますので簡単に手に入れることができます。まず、除草シートを引いた上から防犯砂利を敷き詰めていきます。大切なのはこの時に砂利が3センチ以上になるように敷くことです。歩いているうちに砂利は逃げてしまうので十分に敷き詰めるのがポイントです。そのため大量の砂利を使用しますが、大量の砂利の運搬は重く大変です。通常の砂利よりは軽量ですが、それでも軽いわけではありません。そのため、防犯砂利を購入する時は通販を利用するといいでしょう。なぜなら、宅配業者が自宅まで運んでくれるため、運ぶ手間や労力を解消することができます。

防犯砂利にはいろいろな形や色があります。住宅の景観や雰囲気に合わせて選びましょう。和風の日本っぽい家なら、玉石のようなものがよいでしょう。洋風の住宅の場合は、レンガっぽい色やデザインがおすすめです。見た目も美しく、防犯にも効果的な防犯砂利はおすすめです。

Copyright© 2016 鍵交換で防犯|急なカギトラブルも24時間対応で安心 All Rights Reserved.